Minivaldose

Minivaldoseは1回使い切りプラスチック容器の熱成形、充填、シール専用の全自動装置です。
機械はコンパクトな設計であり、小ロット生産に適したシンプルな機械で、優れたコストパフォーマンス性が信頼にむすびついています。
メンテナンスや調節が容易であり、G.M.Pガイドラインに従って設計されています。

 

主な特徴:
– 液体、粘液、クリーム、ジェルや粉体の充填
- 容器の両側面の絵柄調整 (フィルムは前もって印刷されたもの)
– スタンドアップタイプの容器の製造
– 2種類のフィルムを同時に使用可能
–  使用時に2つの内容物が混合するように充填可能。
– オプションとしてラベラーを2つ追加可能。

フィルムの厚み:最大500 µm
フィルムの幅:1本ロール =最小75 mm – 最大250mm
フィルムの幅:2本ロール =最小75 mm – 最大125mm
フィルムロールの外径:550mm
フィルムロールの内径:76mm
容量1-125cc
製造サイクル:毎分/ 30 サイクル (サイクル数は内容物の粘度や選択した形状やフィルムの種類に左右されます)

製品に関するお問合せ、カタログリクエスト、機械の映像を見るには下記メールアドレスへお問い合わせ下さい。
営業部

機械特徴:

寸法長さ2753 mm x 幅790 mm x 高さ2063 mm
機械 重さ800 Kg
サイクル速度毎分/ 30 サイクル
充填容量0,5 ml から 125 ml
成形フィルム塩化ビニール樹脂)+PE, PS+PE, アルミ + 紙 +ポリエチレン・アルミ +浸透膜, バレックス, COC
ピッチ56,2 mm

お問い合わせ

Nome *

Cognome *

Email *

Telefono

Azienda

Sito

Oggetto


Messaggio

Accetta * Condizioni Privacy