会社沿革

Valmaticは座薬、膣剤カプセルを熱成形する機械の製造会社として30年以上前に創業しました。
これらの機械製造の経験を活かし、膣剤カプセル自体の製造及び充填を全国的に請け負っています。またこれらのノウハウを活かし、FFS機械(“form-fill-seal machine” 成型充填封口機)の製造と熱成形した1回使い切りタイプの容器製造を進めています。

包装受託業務
包装受託業務は日々多様化しており、アルコール、製薬、除草剤、殺虫剤とフード業界の包装ライセンスや許可を取得しております。
お客様のROIに基づいてFFS機械(“form-fill-seal machine” 成型充填封口機)もしくは充填機/シール機械(FS機械)の何れかを選択出来ます。また世界中のお客様をサポートできるよう、戦略的なパートナーシップを締結しています。